アメリカ生活お金のこと

アメリカでティーンエイジャーを含んだ3人分の車の保険代 ずばりいくら?

2019-10-23

車社会のアメリカで、車がないとかなり不便なところに暮らしてます

電車・バスなどの公共の交通機関はありません

ですので、車は一人一台

長男も16歳免許を取り車を購入

うちには運転手が3人、車も3台になりました

 

アメリカは健康保険も高いですが、車の保険代も高い!

そしてなんてったって高いのはティーンエイジャー

 

こいつです

車の保険代更新

車の保険代の更新は一年毎で、11月がその時期にあたります

 

サニア
ずばりいくらか公開します
ダンナ(中型SUV) 2015年モデル 1,049ドル
私 (大型SUV) 2015年モデル 1,042ドル
長男 (中型SUV)2008年モデル 1,894ドル
合計 3,985ドル

 

  • 私、50歳女子 マツダ 大型SUV
  • ダンナ、50歳男子 Toyota 中型SUV

それぞれだいたい1年間で1000ドル(ざっくりと10万円)です

  • 長男はというと Toyota 中型SUV

2000ドル!そうです、倍!

(ざっくりと20万円)

 

ティーンエイジャーは高いですが、男の子だとさらに高いらしいです

年齢、性別、いろんなところに細かい値段設定がされているようですが、ディスカウントもあります

例えば我が家の入っている保険だと

  • 持ち家だと割引
  • 盗難防止装置がついていると割引(15パーセント)
  • アンチローックシステムABSがついていると割引(5パーセント)
  • エアバック割引(30パーセント)

他にも細かいのがありますが

テーンネイジャー向けに

  • GPAのスコアが3.0以上で割引

というのものもあります GPAというのはアメリカの学校の成績の表示方法で

Grade Point Averageの略です

成績表はA+ から Fで評価されまして成績のGPAが3.0というのは成績表のBくらい

テストの点でいうと80点から80点です

クラスの成績なのでテストの点だけでなく、課題の提出やミニテストの結果も含まれます

 

これでね、314ドルの割引になりました!これは大きい!

ダンナ(中型SUV) 2015年モデル 1,049ドル
私 (大型SUV) 2015年モデル 1,042ドル
長男 (中型SUV)2008年モデル 1,580ドル
合計 3,671ドル

 

長男はまだ大学の最初のセメスターが終わってないのでGPAが出ていません

よって高校の最終のGPAを提出しています

 

うちで加入している保険会社はココ

Encompass

 

来年には次男も免許を取得しますので、さらに保険代が上がる予定です

はあ・・・(ため息)

 

 

-アメリカ生活お金のこと
-, ,

Copyright© 国際結婚の家計簿 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.