アメリカ生活全般のこと

一時帰国で京都へ小旅行1(伏見稲荷大社)

2020-06-07

2019年の夏休み、アメリカから日本への一時帰国の際に

「そうだ、京都へ行こう」

ということで行ってきたときのとです。

いつものように、行き当たりばったり的な旅でした。

土地勘もなにもないダンナと息子たちを連れて行くので、頼りになる人がいないどころかまともな相談もできません(笑)。

 

 

 

東京・京都間の新幹線の乗車券は当日にみどりの窓口で買いました。

乗車駅の「船橋」で購入。窓口はガラガラでした。

東京駅はいつも通りごった返していましたんで、ここで買っていたら焦ってパニクる自分が想像できますが、空いていたので丁寧に対応してもらえました。

 

東京駅を9時20分発。

のぞみ217号に飛び乗りました。

 

 

乗り換え案内アプリで

「伏見稲荷」って入力したので

京阪線の「伏見稲荷駅」で下車しましたが、JR奈良線の「稲荷駅」でもよかったようです。そうすれば、「京都駅」まで買った乗車券で追加料金なしで行けたのに。

(新幹線の切符の行き先は「京都市内」となっていて、市内は同一料金。でも東福寺でJRから京阪線に乗り換えちゃったので無効になり、「東福寺」から「伏見稲荷駅」まで150円x4人かかりました)

 

日本滞在中はほとんど「雨」という天気予報で心配でしたが、雨は降らずに暑かった!

 

駅を出て寺院がみえてくると気分が一気にもりあがります!

 

 

ではでは、千本鳥居へレッツゴー。

外国のサイトでも、つねに上位にランクインしている観光地ですので、まずはそこから。息子たちはよく写真でみる「Red Thingy」(赤いアレ)と認識しています。

 

 

おおー、圧巻です。

 

 

ひたすら続くよ、どこまでも。

 

 

とにかくずんずん進みます。どこまで続くの??

(あまり調べてなかった・・・)

30分くらい見物して終わりな場所かと思っていたら、なかなか本格的なトレイルでした。

どこかで立ち止まって地図とか確認すればいいものを、それも面倒でとにかく行っちゃえという感じで歩き続けました。

 

iPhoneで撮った写真には、撮影の時刻も記録されているので確認してみると、

 

メインゲート付近で撮ったのが12時22分。

 

 

途中京都市内が見下ろせる場所で撮った時刻が、1時17分。

(ここまでで約1時間弱)

 

 

さらに進みます。

 

 

 

 

山頂まであと5分。というサインを見つけたのが1時38分でした。

 

 

 

途中で写真を撮りまくりながだったのでペースは遅かったですが、山頂までざっと1時間半でした。

(気温も高かったので、飲み物等をしっかり用意していないとキツイです。売店もありますが、「山価格」。

 

さあ、下りです。

 

 

トータル3時間程のハイキングになりました。

私は歩きやすいサンダルを履いてました。道は舗装されています。

 

 

それから金閣寺へ。

 

なかなかの人ごみでした。(とくに金閣寺をバックに写真が撮れる場所)

 

観光・・・シンボル的な建物や風景を見た後は、あとはどんどん進む感じですね。我が家の場合。そういう場所を目指してどんどん歩く。そこに到達したら、はい次!と行った感じの旅行です(笑)

千本鳥居のハイキングは、

  • 結構時間がかかる
  • 山頂到着の達成感がある
  • 有名な場所へきた満足感がある

ということでよかったです。

 

一時帰国で京都へ小旅行2(坂のホテル )

ホテルは出発当日の早朝に、楽天トラベルで予約しました。 (思いつきで行ったため後で気づきましたが、週末ということでちょっと割高。平日に行ってれば15,000円程安くすんだようで・・・日本は宿泊代が、1 ...

続きを見る

一時帰国で京都へ小旅行3(とおまけの小話)

アメリカから一時帰国中の我が家なので、時差ボケ中。 早朝から散策開始です。 朝の6時半は涼しく、人もいなくてオススメです。 こんなところで役立つ時差ボケ(笑)。     2年坂や3 ...

続きを見る

 

 

 

-アメリカ生活全般のこと
-

Copyright© 国際結婚の家計簿 in USA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.