アメリカ生活全般のこと

アメリカの映画のようなレイク沿いのレストランでステイケーション

2019-10-20

バケーションは好きですか?

例えばゴールデンウィークの連休にたくさんお金を使って人混みに出かけていって、ヘトヘトになって帰ってくるようなバケーションにはもう全然興味がなくなりました

ステイケーションを楽しみました

かわりに楽しんでいるのがステイケーションです

今回は近場にあるレイクを散歩し、そこにあるレストランで食事、静かに時間が流れるのを楽しみ、ゆったりと豊かな気持ちになりました

ステイケーションってなに?

「STAY」と「VACATION」を合わせて「STAYCATION」

遠出をせずに近場で贅沢な時間を過ごす、そんなスタイルのことを指します

近場のホテルなどにステイしたり、広めの貸別荘のようなところでBBQも楽しいですし、自宅ででもいいんですよ

 

レイク沿いのカジュアルなレストランです。昼間はまだまだ猛暑で34度をさしていましたが、夕方は涼しい風が吹いてきました。

 

 

でも、食べたかったバーガーがなんと売り切れ!

バーガー食べたくて行ったのに!メインのバーガーがないなんて!

 

 

でもいいです。いい感じに癒されましたので、そんなことでカリカリしません

非日常感で満足です

 

のんびりと風景を楽しんでいると、レジャーボートを楽しむ人たちが行き交います

レジャーボートに乗っているのは、カップルだったり、グループだったり、犬を乗せている人も多いです

またウェイクボートやウェイクスキー、チューブを引っ張っていて見ているのも楽しい

そしてレイク沿いのレストランは停泊できるドックが用意されているので、レイクでレジャーボートで遊んでる人達はボートを停めて食事にもこれます

かっこいいライフスタイルですよね

 

 

 

バーガーが売り切れで私はシュリンプタコスを食べました

サイドディッシュはヘルシーに、フレンチフライをサラダに変更しました

 

 

-アメリカ生活全般のこと
-

Copyright© 国際結婚の家計簿 in USA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.